企業情報

ごあいさつ

ゼロからイチを生み出していく「原作開発」 志倉千代丸

僕が立ち上げた株式会社5pb.と株式会社AG-ONEとが対等合併し、生まれたのが株式会社MAGES.です。名前の由来はMusic、Animation、Game、Event、Schoolと、自社の主な事業の頭文字から成っています。ワンソースマルチユース、ワンストップソリューション体制を目指し、生み出された1つのIPを軸に、様々な事業部、様々なメディアで展開し、社内メディアミックスを推進させます。さらに今後はグループ企業であるドワンゴ、KADOKAWAとも、これまで以上の連携を図り、社内メディアミックスの輪を、グループ内メディアミックスの輪へと発展させたいと考えています。

MAGES.は主力事業であるゲームや音楽、イベントの他にも様々な顔を持つ総合エンターテインメント企業です。その中でも全事業部が意識し、注力しているのがゼロからイチを生み出す「原作開発」です。原作としての最初のメディアは問いません。つまり全事業部が原作を生み出せるスタンスなのです。『シュタインズ・ゲート』のように最初はゲームとして世の中に出すものもあれば、『B-PROJECT』のように音楽から発信していくものもあるでしょう。さらに『プラスティック・メモリーズ』のように最初からアニメとしてTV放送するものや『オカルティック・ナイン』のようにライトノベルからスタートする場合もあります。「自分たちの原作を、世の中の人たちが楽しんでくれること」を想い描き、社内全方向からオモシロイものを生み出していこうと日々取り組んでいます。

お問い合わせ

TOPへ